野外フェス 生理対策

フェスで汗だくになっても、塗り直す必要なし!


飲むだけで日焼け対策OKなので、

超ラクちん。



今なら限定980円で使えて

返金保証もあり。



↓詳細はこちら↓


サングラス着用

生理対策、どうすれば安全?

野外フェス 生理対策

野外フェス当日に生理の日が重なってしまったり、
2日目の予定になっていたり…。

 

こうなると、せっかく楽しみにしていた
野外フェスを満足に楽しめないという事態に陥ることも…。

 

 

そんな時の生理対策としては、
やはりタンポンを使うのが一番おすすめです。

 

普段はナプキンで過ごしているという女性の方が
多いかとは思いますが、
タンポンだとナプキンのように頻繁に替えなくても
良いので、かなり楽なんですよね。

 

また、いくらテントを張っていたとしても会場は広くて
混雑しています。

 

ナプキンを取り換えようとしてテントに戻ろうと思っても、
すぐにたどり着けるわけではないので
なるべくタンポンを使った方が良いです。

 

 

また、更に最善を尽くすのであれば
タンポンに加えて

 

・多い日夜用

 

・超吸収タイプ

 

といったナプキンを使えば
気持ち的にも安心できますよ。

 

 

合わせて、使い終わった生理用品を
まとめておくためにもジップロックなど密閉できる袋を
持って行くようにするのをお忘れなく。

 

 

ただ1つ注意したいのが、あまりにも大量の汗をかいたり
雨に濡れてしまうと、ナプキンもその水分を
吸収してしまうということ。

 

こうなると、パンパンにオシッコを吸った赤ちゃんのオムツ状態に
なってしまい、かなり悲惨です。

 

こういった事態を避けるためにも
タンポンを使うのをおすすめします。

 

 

そして、しっかり水分を摂取し続けてくださいね。

 

生理の時は体調が不安定になりやすいですし、
貧血にもなりやすいです。

 

当日は大量に汗をかくので、体調不良や脱水症状になるのを
防ぐためにも、生理の時は特に水分補給を
怠らないようにしましょう。

 

>>野外フェスで後悔しない日焼け対策とは?

 

 

 

生理対策、どうすれば安全?関連ページ

暑さ対策に効果的なグッズまとめ
野外フェスで女子が安心して楽しむための情報まとめ 知らないと後悔する野外フェス攻略ノウハウとは
雨対策で忘れてはいけないこととは?
野外フェスで女子が安心して楽しむための情報まとめ 知らないと後悔する野外フェス攻略ノウハウとは
化粧崩れを防ぐためのノウハウまとめ
野外フェスで女子が安心して楽しむための情報まとめ 知らないと後悔する野外フェス攻略ノウハウとは
野外フェスで後悔しない日焼け対策とは?
野外フェスで女子が安心して楽しむための情報まとめ 知らないと後悔する野外フェス攻略ノウハウとは
野外フェスでのむくみ対策について
野外フェスで女子が安心して楽しむための情報まとめ 知らないと後悔する野外フェス攻略ノウハウとは
どんな服装で挑めば良い?
野外フェスで女子が安心して楽しむための情報まとめ 知らないと後悔する野外フェス攻略ノウハウとは
クロークがない場合の荷物管理はどうする?
野外フェスで女子が安心して楽しむための情報まとめ 知らないと後悔する野外フェス攻略ノウハウとは