フジロック 越後湯沢 タクシー

フェスで汗だくになっても、塗り直す必要なし!


飲むだけで日焼け対策OKなので、

超ラクちん。



今なら限定980円で使えて

返金保証もあり。



↓詳細はこちら↓


サングラス着用

越後湯沢からタクシー乗るのはあり?

フジロック 越後湯沢 タクシー

 

フジロックフェス会場の最寄り駅は越後湯沢になっていますが、
シャトルバス(500円)も出ているので
会場まで辿り着くことは可能です。

 

ただ、あまりにも参加者が多いので
いつもかなりの行列でシャトルバスに乗るのを
待たなければいけないんですよね。

 

荷物が多い中で何時間も行列に待ち続けて…となると、
体力的にも精神的にも辛い部分がありますよね。

 

越後湯沢に到着するまでにも
かなり時間がかかりますから、ここから会場までは
なんとか体力を残したいところ。

 

 

そんな場合、

 

「越後湯沢からタクシーに乗るのはアリ?」

 

という意見が多いんですが、
これはアリです。

 

実際、私もシャトルバスの行列に並び続けるのが
去年は越後湯沢からフジロック会場までタクシーで行ったので、
その際の詳細についてご説明しますね。

 

まず、越後湯沢からタクシーに乗った場合ですが、
フジロック会場までは50分ほどで到着します。

 

それほど長い時間ではないですが、
しっかり寝ることも(笑)できますので
個人的にはおすすめです。

 

また、料金についてですが

 

日中→7000〜8000円くらい

 

夜→8000円〜9000円くらい

 

 

となっています。

 

もし4人で乗るなら、日中であれば2000円かからないくらい

 

 

深夜料金でも2000円ちょっとくらいなので
割り勘することを前提に考えると
それほど高い金額ではないかもしれないですね。

 

一緒にフジロックに参加する友達と
乗るのももちろんアリですが、
個人的におすすめなのが現地で知らない人と
相乗りするという方法。

 

タクシー乗り場をうろうろしてると、
同じような考えの人が実際ウロウロしてます。

 

「あの〜…」

 

と声をかけて、相乗りを提案してみてくださいね。

 

もちろん荷物があまりにも多い場合には
タクシーに4人で乗るのは難しいかもしれないですが、
それでも相乗りすると費用をグッと抑えられるので
おすすめですよ。

 

 

タクシー乗り場の場所についてですが、
バスターミナルのある東口にあります。

 

それほど広い場所ではないので
すぐにわかると思いますよ(^^)

 

 

越後湯沢からタクシー乗るのはあり?関連ページ

フジロックフェスティバルのシャトルバスを使う場合の注意点について
野外フェスで女子が安心して楽しむための情報まとめ 知らないと後悔する野外フェス攻略ノウハウとは
子連れで参加する場合の注意点について
野外フェスで女子が安心して楽しむための情報まとめ 知らないと後悔する野外フェス攻略ノウハウとは
飲み物の持ち込みはOK?
野外フェスで女子が安心して楽しむための情報まとめ 知らないと後悔する野外フェス攻略ノウハウとは
フジロックフェスティバル、シャワー設備はあるの?
野外フェスで女子が安心して楽しむための情報まとめ 知らないと後悔する野外フェス攻略ノウハウとは
化粧直しするスペースはある?
野外フェスで女子が安心して楽しむための情報まとめ 知らないと後悔する野外フェス攻略ノウハウとは
フジロックフェスティバルに参加する場合におすすめの服装は?
野外フェスで女子が安心して楽しむための情報まとめ 知らないと後悔する野外フェス攻略ノウハウとは
日帰り参加の持ち物まとめ
野外フェスで女子が安心して楽しむための情報まとめ 知らないと後悔する野外フェス攻略ノウハウとは
フジロックフェスで使える民間駐車場は?
野外フェスで女子が安心して楽しむための情報まとめ 知らないと後悔する野外フェス攻略ノウハウとは
【宿泊施設】会場近くで穴場の宿は?
野外フェスで女子が安心して楽しむための情報まとめ 知らないと後悔する野外フェス攻略ノウハウとは
フジロックフェス、大阪からの行き方は?
野外フェスで女子が安心して楽しむための情報まとめ 知らないと後悔する野外フェス攻略ノウハウとは
フジロック周辺で穴場の温泉はココ
野外フェスで女子が安心して楽しむための情報まとめ 知らないと後悔する野外フェス攻略ノウハウとは
キャンプで必ず必要な持ち物は?
野外フェスで女子が安心して楽しむための情報まとめ 知らないと後悔する野外フェス攻略ノウハウとは
フジロックフェスにクロークはあるの?注意点は?
野外フェスで女子が安心して楽しむための情報まとめ 知らないと後悔する野外フェス攻略ノウハウとは